このページの先頭です

セミナーSEMINARS

ここから本文です

外部セミナー

新輸出大国コンソーシアム国際取引法務ワークショップ「英文契約書の基礎と実務」

開催日時

平成31年2月27日(水)13:00~16:20(途中10分休憩)

※16:30分弁護士との個別相談(1社あたり30分、先着4社まで)

主催団体

ジェトロ新興国進出支援課

会場

ジェトロ本部9階 9B会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

講師
弁護士・ニューヨーク州弁護士 山本 和人 弁護士・ニューヨーク州弁護士 木村 啓 
受講料

無料

定員
(先着順、1社につき2名まで)42名
関連リンク
https://www.jetro.go.jp/events/bdb/070c3d2e5dfc2331.html

概要

 ジェトロは「新輸出大国コンソーシアム事業」の一環として、海外への輸出・販売を目指す企業を対象に国際取引法務に係るワークショップを開催します。講師となる弁護士が、前半は講義、後半は講義を踏まえたワークを行って、実践的な指導を行います。

 講義のパートでは、まず英文契約書の基礎となっている英米法や判例法の考え方について、また、英文契約書の構造や契約英語の特徴的な表現について学んだのち、特に英文契約書において重要となる準拠法条項と紛争解決条項について解説します。その後、契約書として販売店契約(Distribution Agreement)を取りあげて、代理店契約との違い等も含め、概要について解説します。ワークのパートでは、販売店契約の主要条項についてワークを行い、実務面からみた契約書のチェックポイントについて理解を深めていただきます。

 英文契約書の基礎および実践を学びたいという方は、是非ご参加ください。

 ※新輸出大国コンソーシアムは、商工会議所、商工会、地方自治体、金融機関、ジェトロなどの支援機関を幅広く結集し、海外展開を図る中堅・中小企業等に対して、総合的な支援を行う枠組みです。


【プログラム】

~ワークショップ~

 1.英文契約書の基礎知識

 2.準拠法条項と紛争解決条項

 3.販売店契約(Distribution Agreement)の概要

 4.契約条項サンプルを使った実務的な検討

 ※販売店の選任、最低購入数量、検査・品質保証、損害賠償・救済など、主要な条項のいくつかを取り上げてワークを行い、理解を深めます。


~個別相談~

 ワークショップに参加された方でご希望の方には、16時30分より弁護士との個別相談を行います(1社あたり30分)。

 ※個別相談の対象者は、ワークショップへの参加を必須とさせていただきます。

 ※お申込順に4社限定となりますので、お早目にお申し込みください。「イベント申し込み」より、ワークショップの参加申込と併せてお申し込みいただけます。