このページの先頭です

セミナーSEMINARS

ここから本文です

外部セミナー

【30分で学ぶ】新人向けコンプライアンス研修 ~社会人として基本的な知識を身につける~【一般】

開催日時

令和4年1月11日(火)~

主催団体

Business & Law 合同会社

会場

オンライン録画配信

講師
弁護士 毒島 光志 
受講料

5,500円

※研修動画として、企業単位でのお申込み(視聴人数制限なし)の場合:1社 27,500円

関連リンク
https://businessandlaw.jp/seminar/k165695128/

概要

※本セミナーは2021年12月10日(金)収録のオンライン録画セミナーです。

※受講料お振込み後に視聴URL/PWおよび資料を送付します。

 コンプライアンス」という言葉は「法令遵守」と日本語に訳されることが多いですが、社会人として果たして法令さえ守っていればよいのでしょうか。 本セミナーでは、まず、社会人として求められる「コンプライアンス」の意味や重要性をいくつかの事例を通して理解してもらいます。そのうえで、新人の方が社内で直面するであろう契約書や著作権といった事柄について、コンプライアンスの観点からごく基本的な事項を説明します。また、仕事以外でも求められるコンプライアンスとして、SNS利用をめぐる問題についても取り上げ、今後の行動の指針としてもらいます。


1 「コンプライアンス」とは何か

 ・「コンプライアンス」=「法令遵守」?

 ・「コンプライアンス違反」の具体例

 ・「コンプライアンス」の本質

2 契約書をめぐる問題

 ・契約書を作成する意義

 ・契約書の作成/チェック

3 著作権をめぐる問題

 ・著作権とは何か?

 ・著作物の使用方法

4 SNS利用をめぐる問題

 ・SNS利用における注意点は?

 ・炎上や漏洩の代償

参加対象

企業の新入社員研修教材等として

※法律事務所勤務の弁護士の方にはご遠慮いただいております。

申込み方法

https://businessandlaw.jp/seminar/k165695128/

上記よりお申し込みください

お問い合わせ先

Business & Law 合同会社 セミナー担当

Email : seminar@businessandlaw.jp


■1申込みにつき、1名の受講に限定しております。複数名で受講される際は1名ずつお申込みいただくか、「1企業単位」を選択してお申込みください。

■同業者・競合する方と判断した場合には、主催者都合により申込みをお断りする場合があります。

■銀行振込先情報は申込受付後にメールにて送信します。クレジットカードでのお支払いも可能です。

■クレジットカードの領収書はカード会社から発行される明細書になります。

■受講料お振込み後に視聴URL/PWおよび資料を送付します。(クレジットカード払いは申込から2営業日以内)

■「企業単位」でお申込みいただいた場合、申し込み時に登録された代表者のメールアドレスへ1社共通の資料URL/PWをお送りいたします。

■セミナー内容は予告なく変更となる可能性があります。